RSS | ATOM | SEARCH
おとなりきっぷ2枚組み合わせで50円の節約:福岡市交通局
 9月4日福岡空港に到着後、宿舎最寄りの博多駅までいわゆる「地下鉄」を利用しました。以前報告したとおり、「福岡空港→博多」の料金は250円です。参照ここ→http://tabinohajiwokakisute.net/?eid=749

 当該記事のコメント欄にセルフレスしたように、会社の鉄道研究会(小さい会社ながらもあるんですよ)の先輩氏よりご指摘を受け、この区間は中間に1駅あるだけだから「(初乗りは200円だが、隣接駅相互間に限って100円になる)おとなりきっぷ」を2回使えばお得。ただし一度改札出ないといけないので時間が無い時は厳しいかも」とのご指摘があり、いつかリベンジを、と狙っておりました。

 福岡空港から100円のおとなりきっぷ、隣の駅の東比恵で一旦下車し改札にダッシュ、無効印たる【領収済】印を頂戴した後さらに券売機で東比恵から100円のおとなりきっぷをゲットして博多駅改札に、そこでさらに【領収済】。

110904 福岡空港→東比恵→博多 おとなりきっぷ組み合わせ.JPG

 券面右に残る、きっぷ購入時のタイムスタンプが、この間の移動時間をものがたっていたりします。

 なおさらにお気づきと思いますが、東比恵駅では【領収済】印の他にいわゆる入鋏のスタンパー(って表現であっているんでしょうか)が押されました(博多駅ではその取り扱いが無く)。

 博多駅近くの宿舎にチェックインした後は中洲方面へ。ここから先は2年前に購入したままでそのままになっている「はやかけん(詳細記事ここクリック)」をヌケガラ化する思惑もありそっちを利用。残念なことに今回の出張だけでは全部使い切れませんでした。

 突っ込まれる前に書いておきます。子供用のおとなりきっぷは50円です。なんか紛らわしいですが、「こどもの大人りきっぷ」ではなくて「子供のおとなりきっぷ」ですね(苦笑)。
author:足袋野 端雄, category:乗車券, 21:00
comments(0), trackbacks(0), pookmark
Comment









Trackback
url: トラックバック機能は終了しました。